さとうけのブログ

少しでも皆さんを笑顔に

あなたもテレワークできるかも?

 

どーも父です。

 

本日、上司の指示でずっとテレワークが当社でもできるかどうか検討する為に方法をずっと検索してました。

(この日こそテレワークでよかったよな…)

 

上司はテレワークの敷居が高いと思っているみたいで自分たちのテレワークは週1で正直テレワークではなく自宅待機状態です。

まぁ実際は敷居どころかやる気はないんでしょうが…

 

そこで一つこれからテレワークをしようとしている方におすすめのものを見つけたのでご紹介します。

 

その名も『Chromリモートデスクトップ』ヽ(´▽`)/

なんなのそれ…?(u_u)と思った人に。

 

『Chromリモートデスクトップ』とはGoogle拡張機能の一つでインターネットを利用して1台目のパソコンを2台目のパソコンで操作する事が可能になります。

 

わかりやすく説明するとGoogle Chromの拡張機能Chromリモートデスクトップを使って会社のパソコンを会社以外の場所で動かしてテレワークしちゃお!って事ですね。

 

 Chromリモートデスクトップの良いところは設定方法が非常に簡単な所。

 

用意するのは2台のパソコンとネット環境のみです。

 

まず受け側になるパソコンにChromリモートデスクトップをhttps://remotedesktop.google.com/accessここからダウンロードします。

 

ここで気を付けておきたい事はGoogle Chromで行う事とGoogleアカウントはログイン状態にする事です。

 

ちなみに2台目の設定時もGoogle Chromで行ってGoogleアカウントはログイン状態で。

 

ダウンロード後は

1 Chromに追加→拡張機能に追加(別ウインドウが立ち上がります。)

2 元々あったウインドウの方で同意してインストール。

3 名前を選択

4 PINの入力(パスワードを決める)

オンラインって表示になれば1台目の設定は終わりです。

 

2台目はの設定はさらに簡単です。

1台目と同じようにChromeリモートデスクトップをインストールします。

 

右上のChromeリモートデスクトップのアイコンをクリックすると1台目に設定した名前が表示されるのでクリック。

PINを入力すればもう設定完了です。

 

他の細かい設定は 

 画面右にある「 >」をクリックで設定してください。

 

ちなみに1台目のパソコンを目隠ししたいと思う方が必ず出てきます。

その場合はノートパソコンなら画面を閉じて

デスクトップならモニターの電源を消しちゃいましょう!

 

一応Chromeリモートデスクトップでも1台目をロック画面にする方法はあります。

少し面倒なのでこちらの方法をお勧めします。

あと、Chromeリモートデスクトップで設定する場合の注意点としてWindows homeだとロック画面にする設定をしても設定不可になりますのでご注意ください。

 

それではさようなら。